STAFF

亀井 淳平
Junpei Kamei
出身地 太陽の町「八王子」 東京なの?と思うくらい自然が多い町で伸び伸び育ちました。
家族 そろそろ結婚してくれそうな彼女が1人、天真爛漫な娘が1人
趣味 さまざまな種類の日本酒を飲むこと
数年前からはまっているうなぎ釣り。良いスポット教えます笑
ボウリング(最高記録は257です!)

Message

『環境を生かした暮らしを』

E-mail kamei@tohohouse.jp

 

 

初めまして、東宝ハウス武蔵野の亀井淳平です。 

 

生まれは三鷹市、小学校に入学すると同時に八王子市へ移りそこから約20年。緑の多いこの地にずっと暮らしていたため、なんとなく都会は少し苦手でした。 

 

それでも、社会人になり、都会へ出ていく機会が増えていくのと同時に、その良さも分かってきました。何といっても「武蔵野・多摩エリア」から都心各地への利便性は最高です。どこへ行くにしても電車・バスがあり、反対に坂道がほとんどない。美味しいお店やお洒落なお店も多くあって、休日も平日も出掛ける場所には困らない。 

 

このように書くと、比べて八王子は駅が遠く坂道が多く、交通の利便性もよくない地、というように聞こえてしまいそうですが、学生時代の私にとっては嬉しいことも沢山ありました。例えば、学校からの帰り道が長いからこそ、友人知人やパートナーと過ごす時間の中で多くのことを教えてもらいましたし、多様な自然の中でこその都会では味わえない遊びや学びというものもありました。 

 

結局、人は、どこにいても幸せを感じることが出来ます。地域それぞれの良さがそこにはあります。どの場所に暮らしても、楽しく心地よく過ごせるかは、どのような環境(商業・自然・交通)を優先するかと、その環境を生かす自分自身にあることを知りました。 

 

そんなそれぞれの地域での暮らしの楽しさをお客様へお伝えしていくこと、お客様の感性・ご要望に合わせて提供すること、そして『この人と出会えて良かった』と仰って頂けるような社会人になりたいとの思いから不動産仲介業を目指しました。『初心忘れるべからず』この言葉を常に心にとどめ、お客様へ幸せを届けます。 

 

住宅探し、土地探しはとても楽しいものです!

新しい一歩を踏み出すのは、とてもわくわくしますよね!またそれとは反対に、皆様、さまざまな不安も抱えていらっしゃるかと思います。そんな悩みや不安、そして希望を是非お聞かせください。

まずは興味本位で物件を見に来て頂けるだけでも構いません。私と一緒に、悩みや不安を、どんどん楽しみに変えていきましょう。

 

皆様とお会いできる日を心より楽しみにしています。宜しくお願い申し上げます。